セルフアクション


secret_action_ttl01

 

「今日は忙しいから明日やろう・・・」 あなたは今まで、こんな事を頭の中で つぶやいた事はありませんか? そして、もう少し頑張ればできるチョットした事を 後回しにした経験は? そして、後回しにした”やるべき事”を忘れてしまって、 気がついたらもう1ヶ月も経っていた、、、 なんて経験した事ありませんか?

しかし幸いな事に、この運命を握るものはそれを認識することで、意思があれば変えることができます。そう、自分自身をマネージメントすることが出来るのです。

私たち、誰もがその経験をした事があるはずです。 明日に先送りされた事は、明日もできず、明後日へ、明後日から、 しあさってへ、次々と先送りされて、結局、後回しにした事は実現する事はありません。

もし、このような体験がたくさん思い浮かぶのなら、「先送り」の習慣は負け犬の習慣だという事を知っているはずです。 そして、この先送りがあるせいで、本を読んだり教材を読んだり、セミナーに行ったりして手に入れた新しい知識やノウハウをアクション、つまり行動に移すことができなくなっている事を知っているはずです。

 

この習慣さえ克服できれば、あなたが手に入れた知識やノウハウ、やるべき事は次々と、実行に移され、ちょっとした失敗も経験しながら、あなたは成功への道を歩んでいく事ができます。

 

行動を次々に起こすためのスキル

情報、ノウハウはこの世にあふれています・・・
圧倒的に足りないのはアクション、実践することです。

どんなに素晴らしい知識やノウハウを手に入れても、それを使わなければ、結果を得ることが出来ません。

当然の事のようですが、多くの人は行動することが出来ません。

また、「先送り」の習慣を繰り返しているうちに、「自分は出来ない人間なんだ・・・」というレッテルを自分自身に貼ってしまっているのです。

一度自分に「できない自分」というレッテルを貼ってしまうと、それをはがすのは大変な事です。
たくさんの情報を手に入れては、何も実行せずに、次の新しい情報を探しに行く。このような事を繰り返してほしくはないのです。

そして、やるべき事を1ヶ月先送り、2ヶ月先送りが当たり前になってしまいます・・・

しかし、先送りの習慣はほとんどの人が持っています。
あなたが悪いわけではありません・・・

ほとんどの人は自分一人でこの悪習を克服することはできません。

自分を行動しなきゃいけない状況に追い込んでくれる人が必要なのです。それは、いい上司であったり、顧客であったり、自分のメンターであったりします。

 

誰もがセルフアクションを起こせるようにサポートするためのサービス

service_brn02_on