11kg痩せたきっかけ  ダイエットではないダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
danielmviero.com

真夏まであと六ヶ月となりましたが ダイエットを始めるなら今ぐらいからがいいと思います。

夏直前に慌ててダイエットを始めるより遥かにゆっくりとしたペースでより安全に痩せることがらできますしリバウンドするのも防ぐことができます。 もともと健康を取り戻すために始めたのでダイエットが目的ではありませんでしたが 私は1年前より食事を変えただけで75Kgあった体重が64Kgまで減り 11kgほど 痩せました今でもリバウンドすることもなく 半年が過ぎようとしています。

 

ダイエットと言ってもやることは ありません。普段から食べる「食べ物」を変えて頂くだけです。

変えるものを順番にお伝えします。

 

 

① お米→玄米と白米を半分づつにします。

国内産有機玄米  は白米に比べて硬く消化されにくいので良く噛んで食べる必要があります。継続するとご飯の食べる量も自然に減ります。玄米は白米に比べて腹持ちがよいため 食べる量が減ってもお腹がすくことはありません。

 

② お肉を食べる回数を週に一度くらいに減らす。

本当はお肉を食べない方が良いのですが 全く食べないとなると厳しい方もいらっしゃると思うので今まで食べていたお肉の代わりとして魚を食べるようにしてください。

 

③  お酒やアルコール 基本的には飲まない。

どうしても飲みたい場合にはワイン 日本酒  ビール全てのアルコールをオーガニックに変えて摂取するようにしてください。最初は多少 価格が高いと感じるかもしれませんが たまに飲む程度であれば多少高くても気にならないようになります。 ※継続することで起こるとてつもない変化は後半にお話します。

 

④  油を変える 使う油は自然な油を使う

   

 絶対にサラダオイルは使わない。

 

⑤  基本な調味料を変える 

塩 砂糖 出汁 醤油 など 塩は天然の塩をつかう

天然塩を使い 化学的に作られたナトリウムを取らないようにする。 科学的に作られたナトリウムには ミネラルはまったく入っていませんが天然塩にはミネラルも豊富に含まれているので 体の体調を整える作用がある 旨味も増すので 一石二鳥です。

 

 

 

砂糖 白糖は使わない メープルシロップなどに変える。

 

出汁 顆粒の出汁「本だし」などは使わない。

最低でもティーパックに入った 煮干しの粉末タイプなものなどに変える。

 

醤油 大量に作られたものではなく 天然の醤油に変える。

⑥ 食事の加工方法を変える

基本は和食 を中心にして 時間のない方は圧力鍋を使って煮物など作り置きできるもので 作る時間や手間を減らす。

パスタなどもオーガニックに変える。

パン メーカーが大量生産しているパンをなるべく避け パン屋さんのパンにする。 野菜を中心とした食事にする。サラダのドレッシングには要注意 加工されたものは避け なるべく自分で作る 面倒で有れば オリーブオイルと塩などで十分 美味しく食べられる。

 

⑦ 外食先は選ぶ

都心では自然食などを売りにした専門店が増えているので できる限りそういったお店で食事をするようにすれば問題ないでしょう。

 

最後に アルコールは 缶で販売されているような安価な酎ハイなどは絶対に避けるべきです。私は病気になる前にアルコールもタバコもたくさん接種していましたが、病気になって減らすことにしました。今は少しアルコールを接種することはありますが なるべく有機ワインなどにしています。新年の飲み会などで缶酎ハイなどを飲むと翌日も身体がだるい状態が続き頭もぼーっとしてしまい翌日には身体に湿疹ができてしまします。病気になる前は全然気づかなかったのですが食べるものを変え発見することが多くありました。お酒でも食べ物でも意識して食べなければいけません。  

 

お金掛かかるな…と感じる方もいらっしゃると思いますが、基本的には外食をしなければ食材を集める費用はすぐに捻出できます。またダイエット食品などに比べると遥かに受けるメリットがあります。痩せることも出来ますし体内から変わるれるので体調も良くなり病気にもなりにくく肌も綺麗になります。ツヤツヤになった肌をみて友人は羨ましがっていました。そして何より身体が軽いので動きもスムーズになりました。

体重は痩せたまま変わりませんし特に努力しなくていいです 次第にお腹が凹みパンツが緩くなるので驚く方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料相談掲示板 β版

まずは相談を あなたが抱えている問題を一人で悩み苦しまない。


同じような境遇にいる方 あなたに適切なアドバイスができる方もきっといます。


まずは自分の置かれている状況を無料相談掲示板で相談してみてください。


解決の糸口が見つかるかもしれません。


無料で相談をする