自立神経について

交感神経と副交感神経のバランスを整えストレスを全身から解放する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Beautiful-Grass-Landscape-Wallpaper-Photos-HD-51284-1024x576

われわれ人間も本来は自然にストレスを解放できていた

特別なストレッチによって体を震わせることで、人(哺乳類)なら誰でも必ず持っている自然な生体反応(身体の揺れや震え)を活性化し、身体的・感情的な心の悩み、緊張やストレスを全身の神経システムから解放するように出来ています。

私たちが、命の危機にさらされるとき、私たちは、まず、社会神経システムを使って事態 に対応しようとします。私たちが、危機にさらされた時、一般的に、初めにすることは、 社会神経システムの対応です。例えば、暴漢に出合ったとします。まず彼をなだめたり、 気分が和らげたりすることを試みます。あるいは、何かの交換条件で、生命の危害が、及 ばないように試みます。 これが、うまくいかない時は、交感神経系の発動です。心身ともに、頑健な場合、あるい は、自分が守る必要のある家族や友人がいる場合、暴漢と戦うこともあるかもしれませ ん。あるいは、すきを見て、一目散に逃げ出します。闘争/逃走と言われるパターンです。

この時、私たちは、生命を護る為に、私たちの生命体としての力をすべて使って対応しま す。眠っていたエネルギーも全て動員され、そのエネルギー全てが消費されます。私たち の生命体の中に、残るものは、何もありません。 ところが、闘争も逃走もできない時、家庭内の虐待を考えてみましょう。身体的に圧倒的 に強力な父親から暴行を受けるとします。最初は、立ち向かおうとか、逃げようとするか もしれません。しかし、その圧倒的な力の前に、あきらめ、ショック状態に入ります。心 身が凍結状態に入ります。闘争や逃走することで、使われ、消費されたであろうエネルギ ーは、身体の中に、神経系の中に閉じ込められます。激しい怒りや恐怖あるいは無力感に その神経システムは、乗っ取られるでしょう。

PTSD は、危機的な状況において、発動されたエネルギーが、神経系の中に閉じ込められ た結果起こります。神経組織にとってはエネルギーが解放されない限り、危機的な非常時 が継続する訳です。神経組織にとっては、非常戒厳令体制です。他の人の目には、何でも ないことも、戒厳令体制の神経組織は、アラームを鳴らします。そしてそれに結び付いた 感情が引き起こされます。

ここで、動物と人間の違いを見ておきます。犬や猫が何かのショックの後、ぶるっぶるっ と体を震わせます。ライオンやチーター等の肉食動物に追われて逃げ切れない時に、動物 は無意識に死んだふりをして仮死状態に入ります。死んだふりでうまく逃げおおせた時、 そこから回復すると動物は、ぶるっぶるっとして生体に留まっていたエネルギーや恐怖を ふるい落とします。 動物は、自然に爬虫類脳からの衝動に導かれ、エネルギーを解放することができます。人 間の高度に発達した大脳新皮質は、動物のような自然なエネルギーの解放を妨げてしまい ます。 ここで、私たちが見ておく必要のあるとことは、私たちが、ショック、凍結状態に入る 時、私たちは、鈍感で無感覚になります。そのようにして、この危機を乗り切ります。私 たちの神経システムのできるベストをしていることです。

 

 

特別なストレッチの効果は交感神経と副交感神経のバランスを整え、健やかにするため、その効果は広範囲に及び、睡眠の質の向上、腰痛や原因の分からない身体の痛みの軽減を始めうつ、不定愁訴、不安や恐れ、日常的なイライラや突然の憤怒の軽減、人間関係の改善、心の悩みからの回復など、心と身体の両面に深く作用します。

政府による採用

2008年には、大規模地震発生後、中国政府によってTREが採用されました。アメリカでは軍の帰還兵たちのための治療として最も効果の高い治療法の一つとして使われています。

画期的なメソッドとして

メディアでは最近、うつと身体の不調のつながりについてさかんに言われていますが、心療内科や精神科を訪ねることは、薬への抵抗や長期にわたる高額な治療費が必要なこともあり、踏み切れないという方々の話をよく伺います。

だからと言って、何のケアもせずに放っておいて、それらの症状が改善することはありません。また死因のトップを占める3大病とストレスとの関係は、今日では、誰もが知るところです。

 

button_module-entry_01

 

 【こちらもおすすめ】

ストレスは脳の中にある、大脳辺縁系の篇桃体が感じ取る。

自立神経のバランスの乱れが体調不良を引き起こす理由

交換神経と副交感神経 迷走神経3つによって構成されている

大腰筋から起こる自然な振動が身体を自己回復させる

どのようなメカニズムで解放が進むのか?ストレッチが脳に作用する理由

無料相談掲示板 β版

まずは相談を あなたが抱えている問題を一人で悩み苦しまない。


同じような境遇にいる方 あなたに適切なアドバイスができる方もきっといます。


まずは自分の置かれている状況を無料相談掲示板で相談してみてください。


解決の糸口が見つかるかもしれません。


無料で相談をする