メンタル

何気ない日常は素晴らしい 楽しかったあの頃を思い出す方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日常

大人になると薄れてしまう素直な気持ち 表にだせないでいると苦しくなりませんか?

 

子供は 雨のとき
「アメ アメ」と叫び
手のひらを 上に向けて
手のひらに落ちる
雨の雫を感じて雨を楽しみます。

水たまりがあれば
子供は水たまりを覗きこみ
「足を入れていい?」

という表情をして
私に無言の 要求をします。

水たまりに
足を突っ込み
足踏みをするので
もちろん 水浸しに
なってしまうけど
子供はとても
楽しんでいます。

積木遊びでも
言葉のオウム返しでも
何度も何度も
同じことを繰り返して
頭をかきむしりながら
飽きるまで挑戦します。

夜に月を見つければ
「チキ チキ」と言って
月を指差し

飛行機を見つければ
「ヒコーキ ヒコーキ」と言って
私に 教えてくれます。

我々の周りにある
日常は 変化しているのに
いつのまにか
感じることを忘れ

何も変化がなく
世の中がつまらない
と感じていませんか?

電車に乗っていると
表情が硬くなり
つまらなそうに
している人をたくさん
見かけます。

なぜ、そんなに
険しい表情をする必要があるのか?
なぜ、今を楽しめないのか?

とても 辛そうにしている
姿をみると 私も
少し悲しい気持ちになります。

世の中は 楽しい事ばかりだし
挑戦すると結果が出てくる
良くみると 変化に富んでいて
楽しい世界

大人になるとあらゆる
感じる力を抑えがちになる

恐怖心からか?
挑戦することをやめる

嫌な事なのに
我慢して続ける。

楽しいのに
笑うことを抑える

嬉しいのに
はしゃぐことや
感動することを抑える。

大人らしいとされている
常識の刷り込み

理性や思考によって
日常をつまらないものにしている。

あたりまえの日常を
もっと 感じて楽しむ
大人が増えれば
もっとハッピーな生活を
送れるようになると思う。

今年の夏はキャンプでもして
自然(天候の変化や空気)
を満喫して楽しみたいと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料相談掲示板 β版

まずは相談を あなたが抱えている問題を一人で悩み苦しまない。


同じような境遇にいる方 あなたに適切なアドバイスができる方もきっといます。


まずは自分の置かれている状況を無料相談掲示板で相談してみてください。


解決の糸口が見つかるかもしれません。


無料で相談をする