メンタル

鬱になったら… 確実に回復させる休職期間の過ごし方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鬱になったら… 確実に回復させる休職期間の過ごし方

 
 
 
 
もし自分や家族などの身近にいる人が鬱になってしまったら、どう過ごすべきか?
 
完全回復した私の生活パターンをお教えします。
 
 
生活習慣をつくるために毎日、同じ時間の朝に起きて活動をする。
 
特に朝起きたら、すぐにカーテンを開け五分くらい目を閉じて日光を浴びる
 
朝の時間に散歩やジョギングをして体内時計を発動させる
 
できることから始めてみる
 
自分のペースを崩さない 人の意見を真に受けない
 
 
この5つを継続して行うことで、少しづつ自信が付いてきます。朝に行う散歩やジョギングは慣れてきたら走る距離などを伸ばすことで、「今日はここまでできた」という達成感を味わうことができ自己肯定感も高まります。飲酒やタバコなど神経を刺激するものは出来る限り避け健康的な食生活を心がけるようにします。特に食品添加物などが入った食事や加工食品は極力食べないようにします。詳しくは「健康的な食生活を維持する方法」でご紹介しています。
 
 
あなたは今まで忙しかったり嫌な気分になることが多かったはずなので自分のために時間をたっぷりと使いましょう。そして以前から、ずってやりたくても時間が無くて出来なかったことや我慢していたことを一歩づつやってみましょう。ポイントは本当に簡単なことから初めることです。 例えば「読書をする」とか…「食事を作る」とか…「映画を見る」とかそういった簡単なことができるようになってくると、前述したように達成感からだんだんと「やればできるんだ」という気持ちが戻ってきます。
 
 
SNSで友人の活動や過去については見ないこと
 
嫌な過去を思い出すようなキッカケを自らつくる必要はありません。いずれ受け入れることができるようになる時まであまり見ないでおくのが賢明です。過去ではなく今を生きている。そして今の積み重ねが未来になるのです。嫌な過去もあるとは思いますが、それはあなたの人生に必要だった経験だと意識しながら今後の未来に向かって生きて行きましょう。
 
 
決して無理はしないこと
 
家族や友人にいろいろと、心に突き刺さるようなことを言われることもあるかと思いますが、あくまで自分のペースを維持してください。「○○に言われたから○○するべきだ。」とか「○○はいつまで治らないんだ?」と言われても自分が自発的に何かをしたくなったり動けるようになるまで、無理してまで人の言うことを聞いて行動する必要はありません。逆に何かをしたくなったときには、躊躇せずにできることから必ずやってみてください。
 
 
前述した内容を継続していけば時間と共に人に言われなくても自発的に動けるようになります、今は「充電期間中」だと思ってできることをしながら、ゆっくりと過ごしてください。そして一番のオススメは海外旅行などに行き違う価値観や文化に触れてみることです。日本人の多くが常識だと思っていることは海外では違ったりします。「いろんな考え方があっていいんだ」…と思えるようになります。
 
 
自己犠牲の精神をもたないこと
 
日本での成功のイメージは一生懸命に仕事をしてお金を稼いで家族を守り我慢する生活です。でも、それって本当に幸せでしょうか?家族の誰かが犠牲になって我慢して働くのではなく、家族全員がニコニコ笑顔で生活をしている方がよっぽど幸せではないでしょうか?自分を満足させ、さらに家族も満足させることができれば最高の人生では無いでしょうか? 仕事は選ぶことができます、お金も稼ぐことができます。あとは自分が動くか動かないかだけなのです。できる限り楽しく仕事をしてお金を稼ぐ方法を見つけてください。世の中には趣味でお金を稼ぐ人もいます、できない理由は「行動しない」「継続しない」「途中で諦める」からです。
 
私が26歳の頃 お客さんもゼロ、経験もゼロの業界で起業をしました。ほぼ手探りでしたが何とかできると信じて行動をした結果、人も雇えるようにりましたし2〜3億の年商がある会社にすることができ、起業から10年以上経過した現在も存続しています。やれば誰でもできることだと思います。私が当時にとった行動や営業手法や考え方を知りたい方いましたらお問い合わせくださいベンチャー起業向けコンサルティングも行っています
 
 
 
部屋にはこもらずには外に積極的に外出して体を動かすこと
 
木の多い公園に行く、キャンプや農業体験などで自然に触れるなどをオススメします。現代人はさまざまなノイズを多く受ける生活をしているので、自宅や慣れ親しんだ環境でリラックスすることが困難になっています。テレビを見てしまったりスマホを見てしまったりして、自らが意識をしないとゆっくり落ち着いてリラックスする時間をとることができません。あえて外出をして自然に触れることで、リラックスを促進させましょう。
 
↓↓↓↓  シェア宜しくおねがいします! ↓↓↓↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料相談掲示板 β版

まずは相談を あなたが抱えている問題を一人で悩み苦しまない。


同じような境遇にいる方 あなたに適切なアドバイスができる方もきっといます。


まずは自分の置かれている状況を無料相談掲示板で相談してみてください。


解決の糸口が見つかるかもしれません。


無料で相談をする