ストレス

人間関係が辛い? 今すぐできる ストレスをためない6つ思考方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ストレスをためない方法

人間関係が辛い状態のなか 今すぐできる ストレスをためないようにする思考方法とは?

 気づくことによって 今のあなたが抱えているストレスを減らすことができます。

 

 

1 時間と努力が解決する

今 悩んでいることが 今までや これからの人生においてどのくらい大きな出来事なのか?

たとえ今が辛く忙しくても時間が経つことで 解決したり 忘れることができることであれば あまり気にする必要はありません。今うまくいかない状況に焦りや不安を感じている状況だけなのではないでしょうか?

未来に 起動修正ができることであれば 今の悩みは いづれ解決ができる小さなこと

起こった出来事や過去は変えれませんが  過ぎ去った過去は 学習するために必要だった教訓「また つまずかないためにいい経験をしたね 」と自分に教えてあげてみてはいかがでしょうか?

 

2 価値観

他人を見下げたり 自分を棚に上げたり庇護しすぎてはいませんか?

価値観や考え方は千差万別 自分や相手の意見はあって当たりまえ 人の意見もあるからこそ 未来はより良くなるのです。自己主張をする前にまずは人の意見を聞く事から初めてみては いかがでしょうか?

 

3 調和

周囲と調和をとるために 今すぐできることはありませんか?

自分の意見を持ち発言することも

人の意見を聞くことも どちらも大切な事

我慢したり遠慮して何もしないことも 自分勝手な行動のひとつ
周囲と積極的に関わりをもち より良くするためにできることを心がけてみましょう。

 

4 本質と客観視

本当に必要な物や行動なのか?
一時の感情に流されているだけではないのか?

行動や決断をするまえに 必ず深呼吸をして冷静になれる状況をつくりだしましょう。

あなたが違う場所や立場にいたとしたら 今の自分の状態をどんなふうに観ているか よく考えてみましょう。

客観視をして 物事の本質や状況について落ち着いて考える時間を5分でもつくることは必要であり大切なのことなのです。

 

5 家族や大切な人

自分にとって大切な人が 嫌な思いや悲しむような ことや行動をしてはいませんか?

自分が得したり損したという考え方だけではなく 自分の大切な人のためにしたいと思うことや行動を普段から行うように心がけましょう。

楽をするのと 効率良くするのとでは全く違うこと

 

6  理性と感情

ご承知のとおり 人類は頭をつかって 他人と協力ができる生き物だからこそ 長い時間をかけて文明を発展させることができたのです。

もし 人が頭を使うことできず 感情に振り回されてしまうだけの 生き物であったならば 運動能力や特集な能力を持つ他の生き物に 絶滅させられてしまったはずです。

 

人類の1番の能力は思考能力です。

普段から全体の調和をとるためにすべきことや行動をするように心がけましょう。

周囲の人たちと自然に和み笑顔がでる状況になれば ストレスやイライラとした嫌な感情や状況から解放されることでしょう。

 

記事はお役にたちましたでしょうか? 

あなたのストレスが減り 幸せがすこしでも増えるといいですね!

無料相談掲示板 β版

まずは相談を あなたが抱えている問題を一人で悩み苦しまない。


同じような境遇にいる方 あなたに適切なアドバイスができる方もきっといます。


まずは自分の置かれている状況を無料相談掲示板で相談してみてください。


解決の糸口が見つかるかもしれません。


無料で相談をする