ストレス

運動できなくてもOK!スポーツジムを有効に活用したストレス解消法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
運動できなくてもOK!スポーツジムを有効に活用したストレス解消法

 
 
運動をしなくてもスポーツジムに通うことで、ストレス解消ができるのをご存知ですか?
 
 
もし、すぐにでもストレスを解消したいのであれば、スポーツジムに入会してサウナ、水風呂に1日5回程度 交互に入るだけである程度ストレスは緩和されます。
 
 
理由は 暑いところと寒いところに交互を繰り返すことで、自律神経が刺激され強制的に交感神経と副交感神経が活動を始めるから。
 
 
自律神経は体温調整や発汗調整、内蔵まであらゆる器官をコントロールしていて、人の体は交感神経、副交感神経どちらかの働きが強過ぎても弱過ぎても体調は悪くなります。パソコンやスマホのしすぎや、睡眠不足の状態が続いていると、交感神経と副交感神経のスイッチの切替えが下手になってしまいます。スイッチの切替えが上手くいかないとどうしても倦怠感や疲れが抜けきらず疲れが取れない状態が続くのです。「自立神経のバランスの乱れが体調不良を引き起こす理由
 
暑いサウナに入ってから、冷たい水風呂に入るのは、強制的に振り子を左右に振るようなもの、わざと両極端な環境に体を置くことで、自律神経は刺激され中心に戻そうという働きが起こすのです。
 
水面に石を落として波をわざと起こすと波は広がりますが、やがて水面は落ち着きを取り戻し水平を取り戻す。これと同じ原理
 
同じように、体調コントロールしている自律神経の交感神経と副交感神経に対して意図的に波を起こし、交感神経と副交感神経の両方が均衡を保つところに戻してあげることが出来ます。
 
ただ、問題はやりすぎると癖になり、通うのをやめると体が重く感じだるいようになること。
 
 
結局はなんでもバランスが大切。
 
私が以前におこなっていたのは、仕事終わりにスポーツジムに通って、お風呂だけ入り帰宅するというものでした。街の銭湯にいけば一回あたり400円程度かかると思うので平日に帰宅途中に寄るだけでも月に8000円ほどかかります。銭湯に通い続けるのもスポーツジムに入会して月会費の値段とほぼ同等の値段といって良いのではないでしょうか?
 
自宅とは違う お風呂に入ることでちょっとした気分転換になります。欲を言えば露天風呂があるジムがあれば最高です。空を見ながらお風呂に入り「今日もよく頑張ったな…自分へのご褒美」と思いながら通うのは気分が良いですよ。
 
↓↓↓↓  シェア宜しくおねがいします! ↓↓↓↓
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料相談掲示板 β版

まずは相談を あなたが抱えている問題を一人で悩み苦しまない。


同じような境遇にいる方 あなたに適切なアドバイスができる方もきっといます。


まずは自分の置かれている状況を無料相談掲示板で相談してみてください。


解決の糸口が見つかるかもしれません。


無料で相談をする