その他

Vol.007 【1-7 俯瞰しないとわからない事実】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著作者: anieto2k

1-7 俯瞰しないとわからない事実

人に相談をするといろいろな意見を聞く事ができますよね。そして気付きや発見を得たり納得しないこともあるかと思います。全ての出来事は見る視点によって大きく異なります。

自分視点から物事をとらえれば相手から批判を受けることもあります。戦国時代の武将達は自分の大義名分をつくり自分の正当性を主張して支持を獲得しながら勢力争いをしました。戦国武将の織田信長が好きな方が沢山いらっしゃいますがある人にとってはヒーローでも別の人からみれば残虐な指導者になります。

物事は自分視点から捉えるだけではなく別の視点からも捉える必要があります。起こっている出来事は全体からしてみればほんの些細なことかもしれませんし何かの兆候なのかもしれません。

 

物事は俯瞰して全体をみなければ分からないのです。

自分の考えはあって当然ですが、相手の意見や考えかたも良く聞いたうえで発言や行動をする必要があります。

もし自分の考え方や意見に何か違和感を覚えた場合には周りの人に聞いていろんな考え方があることを認識し受け入れてから事実を整理をしてみましょう。

 

怒りや不安の感情は人を不幸にさせてしまう大きな原因となります。

感情的になっている時には、自分の間違いを認めることができないことがあります。そういった時には口を閉じて、相手の話をじっくりと聞き頭の整理してから改めて対話をすることをお勧めします。

 

徳川家康の言葉

「人の一生は重荷を負て遠き道をゆくが如し。いそぐべからず。不自由を常とおもへば不足なし。こころに望おこらば、困窮したる時を思ひ出すべし。 堪忍は無事長久の基。いかりは敵とおもへ。勝事ばかりを知りてまくる事をしらざれば、害其身にいたる。おのれを責めて人を責めるな。及ばざるは過ぎたるゆりまされり」

first_bt03_on-4
first_bt03_on-2first_bt03_on

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料相談掲示板 β版

まずは相談を あなたが抱えている問題を一人で悩み苦しまない。


同じような境遇にいる方 あなたに適切なアドバイスができる方もきっといます。


まずは自分の置かれている状況を無料相談掲示板で相談してみてください。


解決の糸口が見つかるかもしれません。


無料で相談をする