TREについて

大腰筋から起こる自然な振動がストレスから開放させる理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
cropped-head.png

 

人前に出たり、聴衆の前に立って話をすると手が汗ばんだり、足がガクガクと震えることがあると思います。頭によるコントロールを超え それらの現象は自然に発生するものです。頭では分かっていても勝手に体が反応してしまう振動や発汗などはすべて神経的な働きからの作用によって引き起こされます。

振動は筋肉の緊張を解放させる為に起こるものですが… 震えという行為が「弱い」「だらしない」などの印象を与えることから、人は意識的にその震えを止めてしまします。

 

昔の言葉で「武者震い」という言葉がありますが

「武者震い」の意味は
体が、寒さ、恐怖、緊張、感動などのために無意識的に小刻みに動くこと。

人は戦争など極度の緊張(ストレス)を実感する場面において、自分の緊張(ストレス)を排除する為に振動を起こします。この震えというものは動物にも見られる行為で人と同じような振動を起こします。振動を我慢すると緊張(ストレス)が筋肉に蓄積され、筋肉の炎症を起こして痛みの原因となります。

ディスチャージ
震えによって余分に蓄積された緊張(ストレス)エネルギーが放出され エネルギーの放出とともにストレスも解放されます。

 

フランスでは猫の振動によるセラピーがあります。

フランスでは、猫のゴロゴロ音に関する本も出版されいたり、「ゴロゴロセラピー」という自然治癒法を提案している獣医師がいたりするほど。猫のゴロゴロ音は、ストレスをなだめる強い効果があり、免疫力を上げ、副作用のない薬とまで言われています。

ゴロゴロ音は脳をハッピーにさせてくれる!
体の機能がストレスに耐えきれない状況と戦っている的、猫の出す振動音は、音楽のように心地よく有益に働いてくれるのです。もともと猫のゴロゴロ音は、お母さん猫が仔猫に対して、なだめて打ち解けるためにいちばん最初に送るシグナル。また、このゴロゴロ音は20〜50ヘルツの低周波音であり、ポジティブな思考や幸福感を私たちの脳に伝えてくれる効果があるそう。

さらに、猫は骨折をしても、他の動物と比べて3倍の速さで回復すると言われており、その原因にこのゴロゴロ音による振動が挙げられているのだとか。実際、フランスの理学療法士がそれを再現して人間の骨治療に用いているという話もあります。

 

また、最近はジムなどに行くとパワープレートというトレーニングマシンがあります、これも振動を利用したトレーニングマシンでこの器具に乗って効果があるとされるポーズをとって3分も振動を起こすと、信じられないくらいの汗と疲労を感じます。この器具を使ってトレーニングをすることで体幹が鍛えられ体力がアップしたり疲れにくい体を作ることができそうです。EXILEのメンバーもこの最新器具を使ってトレーニングをしているとジムの方が言っていました。興味のあるかたはジムに行ってみて体験してみてはいかがでしょうか?

photo_powerplate_1

 

TREによって起こされた振動は
①筋肉を刺激 ②大腰筋の振動 ③脊髄の振動 ④脳幹へ振動が伝わり ⑤脳が認識 ⑥迷走神経が刺激され神経系に作用します。

私の経験でもエクササイズ途中で 手のシビレを感じることが幾度もありましたが、これはエクササイズによって神経が刺激され振動を起こす事によって起こされていたものです。脳は90%の情報を体から得ているため、体から神経作用に対するアプローチが有効な理由がそこにあります。

 

 

振動による効果

振動による効果

 

 

 

【こちらもおすすめ】

どのようなメカニズムで解放が進むのか?ストレッチが脳に作用する理由

どうして疲れるのか?体が疲れる6つの原因を知って改善しよう

自立神経のバランスの乱れが体調不良を引き起こす理由

ストレスは脳の中にある、大脳辺縁系の篇桃体が感じ取る。

 

first_bt03_on-4
first_bt03_on-2first_bt03_on

無料相談掲示板 β版

まずは相談を あなたが抱えている問題を一人で悩み苦しまない。


同じような境遇にいる方 あなたに適切なアドバイスができる方もきっといます。


まずは自分の置かれている状況を無料相談掲示板で相談してみてください。


解決の糸口が見つかるかもしれません。


無料で相談をする